TORI NO HITO*

オールラウンドなツレヅレナルママ日記的ブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お盆に佐賀でチャレンジした焼き物がとどいたー

今日は夫が出張から帰ってきたので
空港に迎えに行って、帰ってふたりでおそるおそる開封

080831.jpg


おおお!
意外と形になっている!!
絵付けした丸皿もそこそこ雰囲気出ているかも!

夫作(一番右)のは茶道用のお茶碗風になっていてワロタ

釉薬は工房の方がかけて焼いてくれているんだけど、
かけ方にもコツとかあるんでしょうか。
いい味が出ています。

またどこかで機会があったらやってみたいと思います。
スポンサーサイト
今日は夫の同僚さんの家に遊びにいってきた。
お互いの夫はもちろん出張中なので、妻同士のんびり茶飲み話をしようということで。

同僚さん夫婦には9ヶ月の息子くんがいて、
ひとつひとつのしぐさとか表情が新鮮で
まじまじと眺めてしまった・・・

お互い忙しい夫の悩み相談とかしつつ、
息子くんともたくさん遊んできたよ。
お友達の子どもをあやして擬似おかーさん体験。
やっぱり赤ちゃんかわええなあ。

ひとり暮らし状態の今はまだ想像がつかないけど、
いつかうちにも子ども、来てくれるんだろうか。

そもそも私たちがコドモのような夫婦なので
生まれた子どもにいろいろお世話になりそうな勢いなんですが
そのときはどうぞよろしくです。
観てきました「スカイ・クロラ」
意外と近い場所に映画館があったのでひとり自転車にのって。

うーん、やはり青空バックの空中戦闘シーンは圧巻。
戦闘機もかっこよかったし、
前半張られた伏線が収集されてまとまってたし、
音楽もよかったし。(絢香は普段聴かないんだけどこの主題歌はチェックしとこう)
重い鉄が青空を這うように舞う感覚。
スクリーンから引力と重力をひしひしと感じた。
個人的にはよかったです。

キャラ、特にメインのひとがえらい地味でしたが
ある意味それは押井監督または作画監督・西尾氏の狙い目なのかな、と。

映画館の外に出たら夜風が涼しかったー。
ほんのりいい鬱気分で家路についたよ。


「少なくとも、昨日と今日は違う。
今日と明日も、きっと違うだろう。
いつも通る道でも、違うところを踏んでいくことができる。
いつも通る道だからって、景色は同じじゃない。」

原作:森博嗣『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』より


なんていまのきもちにぴったりなんでしょう
これは原作読まないと!
と調べたところ、

森博嗣氏の『スカイ・クロラ』シリーズは他に、『ナ・バ・テア』、『ダウン・ツ・ヘヴン』、
『フラッタ・リンツ・ライフ』、『クレィドゥ・ザ・スカイ』、『スカイ・イクリプス』、と
刊行されているらしい。
さーて、2008秋の読書週間、独断的指定図書が決定しましたよ!!
朝一で夫が出張先に戻っていきました。
今日からまたとうぶんひとり暮らし。

ちょっと心細いけど、ぼちぼちがんばります。
今日は宿をチェックアウトして伊万里方面へ。
夫がネットで見つけたお店を目指して走ること1時間弱。

鍋島藩御用窯の窯元が集まる大川内山という集落にたどり着きました。
車から降りると、無数の鍋島焼の風鈴の音色が聞こえてきました。

関所を抜けると、細い道の両脇にいろんな窯元のお店が立ち並んでいて、
数え切れないほどの焼き物に圧倒されまくり。
途中お茶休憩に入った「カフェ響」というお店では、
デルフト伊万里焼という、かわいらしいカップでコーヒーを一服。

080814.jpg


これは欲しい!と思ったんだけど隣のギャラリーの商品を見て撃沈・・・
0が1つ多い!
お金をためてまた来よう・・・・・・・

本日より、ようやく夫の本当の休暇日がはじまりまんた

ほんっとーにまちどおしかったよおおおおおおお!!

朝一で自転車乗って空港一周してきて、シャワー浴びて、荷物まとめて、
車に飛び乗って、西に進路をとりました。

今年のお盆は嬉野温泉経由、両実家行きです。
楽天トラベルで宿を予約したのが5日前。よく予約取れたなあ・・・

どうやら連休直前になると、夫の脳内に「遠くへ行きたい」のテーマソングが
聞こえ始めるようです。
なんで佐賀?なんで嬉野??
本人だってわかっていないのでそこは聞かない約束。

というわけで今日は目をつけていた嬉野市の肥前夢街道へ。
日本一ゆる~いテーマパークを目指しているらしく、ほんとにユルい。
文字でこの雰囲気をどう表そうかと悩んでやめた。
しかしなぜかなごむ。忍者の人も町娘役の人もみんながんばれ!って応援したくなる感じ。
22世紀に残したいテーマパークだと思いました。

場内をいろいろ散策して、お目当ての体験コーナーへ。
ロクロ体験と焼き物の絵付けをしてきました。

ふたりともロクロ回すなんて初めてなんで先生に頼りっぱなし。
いやしかし楽しいぞこれは!
試行錯誤しつつ私はタンブラーを作成。
0808132.jpg


夫のは・・・
080813.jpg

・・・・・・・・・・・これはなんだろう。茶碗?カフェオレボウル??まあいいや

1ヵ月後に釉薬かけて焼いた完成品が届くらしいです。
楽しみ~♪



その後、宿にチェックインして、温泉浸かって、ゆっくり夕食を堪能しました。

いつも気を使ってくれてありがとう、と心の中で夫に感謝。

朝、夫と自転車で空港まで行きました。
かなり汗かいたし日焼けもしたけど爽快だった!

お昼前に家に戻って、昼ごはんの計画を立てようとしてた矢先・・・

夫の会社携帯が鳴り、20分後には家を出ていきました。

今日は、先月から楽しみにしてた花火大会だったのに・・・
初めてこっちで夫と花火見れると思ったのに・・・

半ば投げやりな感じでひとりで花火見ました。
うちから5分くらい歩くと花火見れるんだけど、ひとりでみるとさみしーなーおい。
しかも無風状態で連発するから、煙幕になっちゃって花火もどんどん見えなくなる始末。

さっさと引き上げて、マリオカートしたよ。

トラブルが連続2件発生してるみたいで、この時間になっても帰ってこない。

こうやって何度休日が休日じゃなくなったか。
とはいえ緊急待機という前提での休日だから仕方ないんだけども。
せめて事前にわかってれば心構えだってできるさ。
でも突然なんだもんな。予定はいってるとか関係ないもんな。
ひどいなひどいな

・・・・・・・・・・なーんて。
なんか書いてたら気持ちの整理がついてきた。

一番大変なのは夫だ。今もきっと汗だくでがんばってるはず。
また次があるさ。
可哀想な夫が帰ってきたら、労をねぎらってあげよう。




Sちゃんへ私信
ありがとうねー♪
なんだか落ち着かないけど、私はいたってのんびりです。
夫が忙しすぎるんで私の暇をちょっと分けてあげたい今日この頃。
お盆はちょっとバタバタしそうだけど、
お盆明けはまたひとり暮らし期間続くので、ひとり帰省してがんがん遊びに行くね^^
先月末から東京に出張に行っていた夫が帰ってきました。
空港まで迎えに行って、
お昼はロイホでアンガスステーキ食べて、ショッピングして、
夜はヨドバシ行って回転寿司食べて、
家でお酒飲みながら、買ってきたマリオカートWiiしました。
Wiiハンドルぶんぶん回しました。
悔いが残らないように。

どうせお盆あけたらまた旦那東京に行っちゃうから、
せめてこの1週間はその穴を埋めるために貪欲に全力で遊ぼうとおもいます。
私が生まれてはじめての弔辞を読んだのは3年前の晩秋、
急逝した父方の祖父に向けて。
お葬式の前の夜におじいちゃんの家で、
一晩中、寝ずにいろんなことを回想していたことを、
今日久しぶりに思い出した。

今日は赤塚不二夫氏の葬儀があったそうで、
夜になってニュースでそのことを知った。
タモリが弔辞を読むところが流れていたんだけど、
弔辞終盤、持っていた原稿がアップで映ったんだけど、ただの白紙。
何も書かれていなかった。
タモリは弔辞を読んでいたのではなく、話していたことに気がついた。


タモリはあのときあの白い紙の上に、赤塚氏の生み出した数多くの作品たちの姿を見たんだろう。
そしてその中に混ざっているであろう彼自身の姿も。


合掌。
本日は鳥肌実中将による時局講演会の聴講の為、天神は親富孝のEarly Believers
というライブハウスに行ってきたのでございます。
今回は外部講演だったのですが、本講演よりも濃い時間を堪能してきました。

まず、
キャパ60人くらいと思われるホールに100人以上のお客さんwwwwアツいwww

2時間半に渡り、北京オリンピックから福田内閣改造まで
最新の時局を叩き切っていただき、晴れやかな気分で家まで帰ってまいりました。
中将の言葉ひとつひとつが胸に突き刺さりました。
中将の裸体が目に焼きつきました。今日は眠れそうにありません。いやまじで。


帰ったらことり事務所から赤紙が届いていました。
080804.jpg


なんと今年は去年を上回る4デイズ!!
もちろん馳せ参じる所存でございます。



映画つながりで思い出したけど、自転車納車の日に
ポニョ観にいったんだった。

080803.jpg


映画館で買ったポニョファイル。

先月の3連休最終日で朝いち。
子ども連れじゃないお客さんの方が珍しかったため、ちょっとアウェイ感味わってたんですが
上映前の予告編には「ママー、ポニョまだあ?」
ポニョ登場では「あー!ポニョだー!」
という周囲の子どもたちから上がるかわいらしいBGM?ボイス?つきでの観賞となったのでした。
ほのぼの。

ぽーにょぽーにょぽにょ♪の曲が耳から離れないそこのあなた、
ぜひ劇場へ。
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0をレイトショーで見てきた。

今日は公開最終日。
そして映画デーなので1000円。
スカイ・クロラを見る前にもう一度押井節を観たい、聞きたい。

これは行くしかないでしょうっ!!!

と、仕事あがって大濠花火大会に目もくれず、キャナルシティへ。
開演の22時まで時間つぶししている途中、
同じく仕事帰りの粉ちゃんに遭遇♪無理やり観賞をせまる。

全編リニューアルということで映像も音もオリジナルとは一味違ってた。
賛否両論、いろいろ思うところはあるけど、
劇場でGHOST IN THE SHELLを観ることができてよかった。
13年前はアニメイト?アニメージュ?の広告だけ家で眺めてただけだったから。

久しぶりにいい意味で暗くなれてよかった。この暗さが好きなんだ。
そういう意味ではレイトショーでよかった。
映画館出てすぐに明るい太陽の光受けたら余韻がなくなっちゃう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。