TORI NO HITO*

オールラウンドなツレヅレナルママ日記的ブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久しぶりに予定のない週末。
夫と天神IMSで開かれているリサとガスパール、ペネロペ展を観に行きました。
それからお茶して、いつもの本屋というコースへ。

夫に付き合って理工系のコーナーにいると、
そこで偶然にも1年半以上前に退職した職場の方にばったり再会。
お元気そうでなによりと5分ほど立ち話をしました。

駐車場まで戻る道すがら、
夫にわーびっくりしたーでもすごい偶然ー!!と話しかけながら本屋を出て、
ちょうど大丸横のパサージュ広場はロクシタンを通り過ぎたあたりで
女性とすれ違いました。

・・・すれ違いざまになにかを感じて真横を見ると・・・バービー!?
そしてハジメちゃんもいる(・∀・)!!!!!

ふり返ってよく見ると、間違いなくフォーリンラブのふたり!!!
マネージャーらしき人と4人くらいで歩いてました。
そしてすれ違った先の交差点で
スーツケースと一緒にジャンボタクシーみたいな車に乗り込んでました。

レッドカーペット芸人と至近距離で遭遇したーーー!!と夫と大興奮。

真横をすれ違うまで気づかなかった自分がいうのもなんだが、
オーラを感じました。そのオーラの発生源はやはりあのワイドな顔かもしれん(←超失礼)
テレビよりハジメちゃんは背が高く感じて、
そしてバービーはやはり顔がでk意外と背が小さく感じました。

周囲の人も何人かも気づいて、遠巻きに見守ってました。
一組親子連れが写メ撮ってもらってましたが、バービー気さくに応じてました。いい人だ。


いやはや今日は偶然が偶然を呼んだ日でした。
スポンサーサイト
先週末は夫の弟さんの結婚式で東京へ行ってきました。
式場はお台場のフジテレビのおとなりの某ホテル。

1年半以上ぶりの東京、結婚式がメインなのは言うまでもないのだが、
ここは貪欲に!と合間に夫と東京観光してみたり。

まずは気になっていたH&Mでお買い物。
それから渋谷の宇田川カフェで人生2回目のお茶をしました。
秋葉原はホコ天じゃなくなっていて、ところどころ風景が変わってました。

ええ。すでにみなさんお気づきでしょうがもうただのおのぼりさん


そしてホテルにチェックイン。
部屋広っ!そして・・・

まさかのGUNDAMビュー!


・・・ちょっと叫んでしまった。大人げなかった。

せっかくなのでホテルを出て潮風公園までお散歩しました。
見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの性能とやらを!


090807_3.jpg
どーん

090807_2.jpg
どどーん

090807.jpg
じゃーん!!

おおおでかい。しかも首がキュビィィィーンとかいいながら動く!
否が応でもアガるわー!!
先日のガンダムバーといい、今年はガンダムと縁があるようです
Fionaいきまーす!って感じです(?)


そして翌日、結婚式には着物で出席。
レインボーブリッジが眼前にひろがるチャペル・・・これぞ東京の結婚式。
披露宴もとても素敵で、お洒落な式でした。ふたりとも末永くお幸せに。


その日の夜はこれまた偶然にも「東京湾大華火祭」という花火大会があって、
ホテル出たらゆりかもめからフジテレビ、向かいのアクアシティと人だらけ・・・
10分ほど周辺を散策してみたんだけど
近所のコンビニの入り口(レジじゃなくてほんとに入り口)に行列ができているのを見たあたりで、
怯えてホテルに逃げ帰る私と夫。

するとお義母さんがホテル内でサンドイッチやフルーツを買っていてくれました。
しかも2次会で不在にする弟さんの部屋をお借りして、花火鑑賞会を計らってくれていました。
お義母さん神!!

090808.jpg
バルコニーからのレインボーブリッジと花火(photo by 夫)

約12,000発。時間にして1時間20分。ほとんど途切れなし。
打ち上げ高度も火力も桁違い。
私が生きてきてこれまで見た花火をまとめて打ち上げたような迫力。
東京すげー・・・

朝食もえらいゴージャスだしこんなホテルもう泊まれないんジャマイカ
夢のような東京滞在になりました。
素晴らしいタイミングで結婚式を挙げてくれた義弟夫妻に感謝です
夫の仕事の関係で、夏休み先取りで長野旅行に行ってきました。
2泊3日をふりかえりつつ今日はいつにもまして長文

<1日目>
のぞみに乗って名古屋まで、そこから「ワイドビューしなの」に乗り換えて長野まで、
6時間くらいののんびり鉄旅でした。
まずは長野駅で下車して善光寺へ。
予報を裏切る良い天気でひと安心。
090730.jpg

旅の安全をお祈りしたあとはぶらぶら散策。

すると隣の信濃美術館で男鹿和雄さんという
ジブリ映画(トトロの背景画など)を手がけた方の展示を発見!
せっかくなので鑑賞しちゃいました。これぞ行き当たりばったりいい旅。


<2日目>
いつもより少し早起きして、宿泊した松本市のホテルからレンタカーで美ヶ原へ。
ここは以前夫が仕事で何度か訪れていて、写真を見たりお土産話を聞かされていた私にとって
この数年間ずっと憧れの場所。

美ヶ原高原では観光センターという施設から上は基本的にマイカー乗り入れ禁止。
車を停めてそこからしばし山登りしました。
ぜーぜーいいながらたどり着いた2034mの頂上、王ヶ頭には
テレビ局の送信所が建ち並んでいて圧巻。

090731.jpg
12月には腰の高さまで雪に覆われるらしい。
夫のお仕事を少しだけ垣間見て、ほんとうにたいへんごくろうさま、と思いました。

高原一帯は100%晴天・・・とはいかず、期待していた北アルプスは見られなかったけど、
放牧の牛を眺めながらの素敵な高原散策になりました。

090731_1.jpg
ときおり白い霧のような雲が身体をすり抜けていって、なんとも爽やか!
また違う季節に訪れたいなあ・・・

美ヶ原に別れを告げつつ霧ヶ峰高原と白樺湖・諏訪湖周辺をドライブ。
こちらも今年の長梅雨のせいでアルプスの絶景が雲隠れ。まさに霧の霧ヶ峰。
いつか本当にリベンジだなこれは・・・

夕方、松本市内に戻って松本城の周りを散歩してみました。
090731_2.jpg


<3日目>
最終日はもうひとつのお目当て、上高地へ。
上高地はさらに徹底したマイカー規制のため、沢渡というバス停でシャトルバスに乗り換え。
バスを降りると目の前には大正池が見えました。
すごく空気が張りつめてて、神秘的な雰囲気。
090731_3.jpg

そして水が透き通ってて冷たいのなんの。
夫と水に手を突っこんで我慢大会をしてみたら10秒もたたずにギブアップ。
氷水の池だこれは!おそろしすばらしい!!

そこから1時間森林の遊歩道を歩くと、Fiona的クライマックススポットの河童橋に到着。
それまでの散策中、小雨も降っていたので、
山は雲に隠れてるだろうと半分諦め、半分期待状態でもうドキドキ。

・・・それがまさか、私たちがたどり着いたとたんに穂高連峰の上空に青空がっっ!!!
あわててカメラを取り出してシャッター連打。
そのうちに再び雲が山を覆っていったので、わずか10分ほどの奇跡の瞬間。
090801.jpg

何か見えないものにお礼を言いたくなりました本当に。

ここで上高地を後にすればよかったのに、このあと明神池まで深入り散策。
(このルートにはバス停がないので、引き返さない限り河童橋まで戻るために約2時間の強制散策となります・・・)
突如降り出した雨でズボンが死亡したのですが、この思い出もプライスレス。

レンタカーのエアコンを暖房に入れて、松本駅の蕎麦屋さんであったかい鴨南蛮そばを食べて
ようやく身体が温まりました。
つゆが黒いのはやはり関東圏ならでは、新しい味だったけど美味でした。

帰りのしなのでは二人とも爆睡。たぶん検札スルーされた・・・
乗り換えの名古屋で買ったみそかつ駅弁を食べながら、帰途につきました。
090801_1.jpg




次に会う時まで、この美しい風景が変わらずに待ってくれていますように!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。