TORI NO HITO*

オールラウンドなツレヅレナルママ日記的ブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
神戸六甲の旅後編

R0011121.jpg

六甲山からいったん下山して、神戸市郊外のCOOPでおもしろいものさがし。
買い物してて気がついたのが、ショッピングバック持参率の高さ。
このあたりではすでに買い物袋は有料。まるでヨーロッパだ。スイスでの買い物を思い出した。
天井からは、月のマイバック持参率が書かれたボードが下がっていて、
その数値なんと80%強。
まわりの買い物客を見回すと、なるほどみんな思いおもいのバッグに商品を詰めていた。
見習わねば!今度シャレオツなショッピングバック買ってこよう。

そんなことをしながら晩ご飯の計画を相方と立てる。
この日は22:45のフェリーに車ごと乗って、翌朝大分に入ってそのまま帰省してしまおうというプランだった。

夕方になって相方が昔、仕事がらみでランチを食べたという
六甲山頂の展望台にあるレストランに電話してくれた。
早い時間はすでに埋まっていたらしく、20:30に予約を取り付ける。
ふたたび六甲山頂まで車で登り、すごい人の数に驚きながら
今まで見たことないくらいすごい夜景を楽しんだ。
さすが神戸。100万ドルというより1,000万ドルだ。
R0011152.jpg


まあよかったのはここまで。
予約の時間になってもなかなかお店に入れない。
やっと入っても料理がなかなか出てこない。
コース料理なので文句も言えない。
ようやくメインが終わってデザートとコーヒーだけ急いでもらって、
下山開始が9:50。
山頂から六甲アイランドまで、普通に走っても30分強はかかる道のり、らしい。
フェリーに車載せる場合は1時間前までに乗船窓口へ。
転がり落ちるように山を下り、タイムトライアル的な走りで六甲アイランドへ向かう車内、
初めて知りましたそんなこと。
おいおい神戸ビギナーの私はほんとに知らんて。

もう半分以上諦めて、
ああ、いいんだ。また来た道を車で帰るだけじゃないか。
8時間夜通し運転したら明日には九州に着くさ。ははっ。
とか自虐的な発言をつぶやきつつも22:35にフェリーターミナルに到着。
走れ相方!車検証もって乗船窓口へ全速力だ!

というわけで10年に1度あるかないかのギリギリセーフを体験した。
貴重な体験だ。

さすがお盆。フェリーは帰省客で満員状態。
フェリーのお風呂に入って、早々とグリーン寝台で就寝。
気がついたら翌朝、大分に着いてました。

相方両親には相方から大阪行きを伝えてなかったらしく、神戸土産を渡したらびっくりしてた。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blueplanet.blog14.fc2.com/tb.php/327-13090a3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。