TORI NO HITO*

オールラウンドなツレヅレナルママ日記的ブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先週からちょこちょこビデオ借りて観てます
こないだからかりてる「ハッシュ!」は意外におもしろかった(前に観た2作に比べて)
何気主演3人の持つ雰囲気が独特。ゲイのひとの悩みとか今まで考えたことなかったんだけど、彼らだけにしかわからない空虚感みたいなものが135分のストーリーからすこーしにじんでた

で、次観たのが「水の女」
UAと浅野忠信が主演なんだけど、いちばんの動機は音楽が菅野よう子だったから
冒頭にちらっとYUKIとか出てて、映像の撮り方とか音楽の雰囲気とか全編アーティスティック
まあそうなるとストーリーはえてして抽象的になりがち
邦画ならではの間とか、私はそういったニュアンスが好きなのでありだけど、そういうもの以外を映画に求めてる・洋画(フランス以外)が好きな人にはおすすめしない

最近やけにサッカーのこと(とか他のいろいろ)を考えすぎないようにこういう時間のつぶし方をしてしまうんですよねおすすめの映画あったら教えてくださーい

お勧めの映画は、『雨上がる』です。特に何かがすごいという映画ではないけど。今まで見た映画のなかで一番やった。そのとき静岡市に住んでてそこで上映がなかったから、わざわざバスと電車乗り継いで清水市まで見に行ったから、その労力の分少し余分に感動があったのかもしれんけどね。

現実逃避したいときにお勧めのビデオとしては、『ケイゾク』です。修士論文が全然書けてなかったとき、毎日TUTAYAで借りて一気に見てた。DVDのおまけ映像が馬鹿馬鹿すぎるのも現実逃避を加速させてくれる。

次に本やったら、奥田英朗の『イン・ザ・プール』と『空中ブランコ』です。去年就職が決まりそうにないとき、勉強をしに行くと言って図書館で読んでた。とにかく面白い。

それでも時間がつぶれないときは、田中芳樹『銀河英雄伝説』を外伝も含めて読破するとかなかなかお勧めですよ。(すごい時間かかると思うけど)

2005.08.24 00:01 URL | UMASIKA #CEDwTw6k [ 編集 ]

「雨上がる」かあ、観たことないっす
「ケイゾク」は中谷好きなのに当時リアルタイムでドラマ観れなかったんで(バイトで)ノーマークでした。中身は知らないわりに主題歌とか坂本教授プロデュースの中谷なんでそれはそれは学生時代ヘビーローテで聴いてました。

「イン・ザ・プール」「空中プランコ←打ちミス?」、どんな内容なんだろう。読んでみます。
ちなみに「銀英伝」は高校時代ハマってました。あの中の考え方や台詞回しは未だに私の中で生きてる気がする ちなみにコミック版も読んだよ(樹なつみだったっけ?)

秋の匂いがするきょうこのごろ、さっそくチェックしてみます。ありがとーです

2005.08.24 08:43 URL | Fiona #OQIbxFYE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://blueplanet.blog14.fc2.com/tb.php/61-4edb0f8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。